管理画面にcPanelを採用しているコスパのいいレンサバ!

2020年5月24日

スポンサーリンク

cPanelを採用しているコスパのいいレンタルサーバー

レンタルサーバーを選ぶときに、料金の安さを重視する人もいますが、料金の安いレンタルサーバーを使っていると高機能なレンタルサーバーにすれば良かったと思うことがあります。

ただ単に料金が安いという理由でレンタルサーバーを選んではいけません。ということで、料金が安いのに高機能なレンタルサーバーにすればいいんです。このとき、コントロールパネルにcPanelを採用しているレンタルサーバーがおすすめです。

管理画面にcPanelを採用しているレンタルサーバー

  • ColorfulBox
  • mixhost
  • クイッカ
  • JETBOY

おすすめは、ColorfulBoxですが、mixhostもいいと思います。

 

cPanelのmixhostなら、WordPressが無制限に作成できる!

cPanelのmixhostなら、WordPressが無制限に作成できる!

 

コントロールパネルのcPanelは、海外サーバーでは普通に使われているものです。グローバルスタンダードといってもいいくらいだと思うんです。だけど、慣れないと、ちょっと難しいかも知れません。

cPanelは、初心者や初級レベルだと簡単には使えない

初心者や初級レベルの人だと簡単には使えないと思います。例えれば、セルフのガソリンスタンドみたいな感じです。店員に給油してもらっていると、自分で給油するのってハードルが高いんです。

だけど、何回か自分で給油していると、普通になるんです。別に店員に給油してもらわなくてもいいんです。今年になって、ENEOSでの給油で電子マネーのnanacoで支払ったんです。どうすればいいの?と戸惑ったんだけど、何回か電子マネーのnanacoで給油したら、とっても簡単なんです。今まで、2000円とか3000円とかお釣りがないように給油していたんだけど、お釣りの小銭がジャラジャラと出てこないのでいいんです。

これと同じで、最初にコントロールパネルのcPanelを使うときは、どうすればいいいの?と戸惑うことがあると思います。だけど、しばらくcPanelを使っていると、普通に使えるようになります。

cPanelが普通に使えれば、お勧めはColorfulBoxです

cPanelが普通に使えるようなれば、お勧めはColorfulBoxです。mixhostも悪くありませんが、ColorfulBoxのほうが安いプランがあってコストパフォーマンスがいいんです。